スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『みんなで時計』に【2】と【22】追加!
『みんなで時計』に新顔登場!
なお画伯の【2】とやまさんのユニフォーム【22】。
まだ空いてる数字があるので今後とも皆様からの応募お待ちしてます!
時計02時計22

スポンサーサイト
第4回「同じ月を見てみる」:追加分!
10月6日の「中秋」は九州以外では曇りや雨の地域が多かったようです。
実は月齢で言うと翌7日が満月の日。
というわけで10月7日の写真を送っていただきました。
masaeさんmasaeさん。世田谷区の自宅から。

mickey_松本mickeyさんにおくっていただいた長野・松本の月。
撮影は旦那様。
第4回「同じ月を見てみる」。
お待たせいたしました!皆さんが見上げた「同じ月」です。
#1:kakoriさんの月@北九州市小倉南区
#2:kaoさんの月@福岡市城南区
#3:masaeさんの月@東京都港区・首相官邸前
#4:mickeyさんの月@奈良県香芝市
#5:midoriさんの月@大分市
#6:reikoronさんの月@大分市
#7:rikaoさんの月@大分県日田市
#8:fukuさんの月@東京都杉並区
#9:shokoさんの月@大分市
#10:スマイルさんの月1@福岡市早良区防塁前バス停
#11:スマイルさんの月2@福岡市中央区今泉
#12:そーだいさんの月@大分市大道
東の方は天気が悪く月の姿を見ることが出来なかった方も多かったようです。
秋田のkeiさん&gurikoさん。東京のみ~さん。大分県山香町のmaikaさん。
そしてアメリカのnaturellieさん。ご連絡ありがとうございました。
連絡をいただかなくても心のどこかにこの企画のことがひっかかっていて
何となく空を見上げてくれた人がいるとしたら 僕はとても嬉しく思います。
「同じ月を見る」ことではなく
同じ月を見ようと空を見上げることがこの企画の趣旨です。改めて皆様に大感謝。
moon4_kakorimoon4_kaomoon4_masaemoon4_mickeymoon4_midorimoon4_reikoronmoon4_rikaomoon4_shinomoon4_shokoスマイル1moon4_スマイル2moon4_そーだい
第4回「同じ月を見てみる」。参加ありがとうございます!
全国各地の「同じ月を見てみる」ファンの皆様こんばんは。
今年も皆様のご協力によりたくさんの写真が集まりました。
今回は主催者のうっかりで危うく中止になるところでしたが
何とか連絡も間に合い開催にこぎ着けることが出来ました。
急なお頼いにも関わらず写真を送って頂いた皆様 本当にありがとうございました。
天気が悪くて月が見えなかったという皆様 気持ちだけありがたく頂いておきます。
これから編集作業に入りますので次の記事をお楽しみに!

過去の「同じ月を見てみる」はこちらから。
第1回「同じ月を見てみる」
第2回「同じ月を見てみる」
第2回「同じ月を見てみる」追加
第3回「同じ月を見てみる」
第3回「同じ月を見てみる」アメリカでも同じ月
第4回「同じ月を見てみる」のお知らせ。
危うく忘れるとこでした。。。
今年も「同じ月を見てみる」を開催します!
今夜の月の写真を撮影してksukeまで送って下さい!
もちろん携帯での撮影もOKです。
まとめて当blogに掲載します!
撮影した場所(市町村名)も御忘れなく!ご協力お願いします!
久しぶりの募集企画。『みんなで時計』。
みなさん『humanclock.com』というサイトをご存じでしょうか?
見て頂けると説明不要だと思いますが
世界中の人々が思い思いの方法で時間を表示した写真を集めて
『人間時計』を作ったユニークかつとても素敵なサイトです。
こんな素晴らしい物をただ眺めてるだけではつまらない!というわけで
『みんなでオリジナルの時計を創りましょう』=『みんなで時計』のお誘いです。
本家は1分ごとの更新でそれも良いなとは思うのですが
24(時間)×60(枚)=1440枚もの写真を使うのは
集めるのも見るのも管理するのも大変なので
ここでは『00』から『59』までの60枚を募集したいと思います。
つまり「時間」と「分」の2枚の写真を並べて現在時間を表すわけです。
写真サイズは縦長で100(縦)*80(横)くらいの予定。
サイズ調整はこちらでできるのでデジカメや写メをそのまま送って頂いて結構です。
(送り先が分からないという方はコメント欄などでご相談を)
24時間表示なので『00』から『23』までの写真は露出度が高くなります。
一桁の数字はできるだけ『07』のように頭に『0』をつけてください。
ちなみに『10』は僕が押さえる予定なのでそれ以外をお願いします。
メールなどによる数字の「予約」も受け付けます!

さてさてどんな写真が集まるやら。どんな時計ができるやら。
ご協力お願いいたします!

↓サンプルとして本家『humanclock.com』より「1:36」と「3:13」。
1時36分3時13分
アメリカでも『同じ月』。
naturellieさんから届いたアメリカ・ワシントンDCの月です。
アメリカでも『同じ月』を見上げてくれたなんて感激です。
naturellieさん。本当にありがとう。
377a648e.jpg
第3回『同じ月を観てみる』大盛況!
お待たせしました!第3回『同じ月を観てみる』にお寄せ頂いた写真のお披露目です。
昨夜は全国的に晴天とは行かなかったようで心配したんですが
雲の切れ間を狙って撮影して頂いた方もいて たくさんの『同じ月』が集まりました。
これだけの人がそれぞれの生活の中で同じ日に同じ月を見上げて。。。何だか素敵です。

予想以上の写真が届いて編集作業に時間がかかってしまい1日遅れのエントリーになりましたが
3連休の最後の夜を日本全国の『同じ月』を眺めながら過ごしてみるのもいいかもしれません。
参加者の皆さんホントにホントにありがとうございました!
次回があるかは未定ですがまた何か考えると思いますのでよろしくお願いします。

fukuさんの月@東京都杉並区      小娘さんの月@東京・渋谷
み~さんの月@東京          masaeさんの月@千葉・幕張イクスピアリ
sukehiraさんの月@神奈川県愛甲郡   imazekiさんの月@神奈川県
mickeyさんの月@長野県松本市     lukinoさんの月@名古屋
izawaさんの月@名古屋        yumiさんの月@奈良市
taroさんの月@福岡県北九州市     さちこさんの月@福岡県・放生会会場
fumiさんの月@福岡          ninohiroさんの月@大分県西大道
rikaoさんの月@大分県日田市

fukuさんの月小娘さんの月み~さんの月masaeさんの月sukehiraさんの月imazekiさんの月mickeyさんの月lukinoさんの月izawaさんの月yumiさんの月taroさんの月さちこさんの月fumiさんの月ninohiroさんの月rikaoさんの月
第3回『同じ月を観てみる』開催!
参加頂いた皆さん本当にありがとうございました!
「誕生日おめでとう」のコメントもたくさん頂いて大感激。素敵な30代のスタートになりました。
写真は後ほどまとめてアップさせてもらいますのでしばらくお待ち下さい!
たくさんの「ほっとけない」。
ネットで発注していたホワイト・バンドがようやく到着しました。
さっそくmoonさんはじめ職場の人たちに(希望者に)配布。
それぞれのやり方でそれぞれに世界の貧困について考えましょう。

職場の「ほっとけないキャンペーンページ」を作るの?
という声があったのでとりあえず画像だけ作ってみました。今後の展開は未定です。。。
93f1b7c3.jpgほっとけない人々
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。