スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Baoba。サマーライブ行脚スタートです。
Baobabのライブ『mini SING BIRD CONCERT Vo.2』へ行ってきました。
今回は山香町にあるmirai&maikaさんの自宅(兼工房)でのライブでした。
「トトロが出てきそう」というmiraiさんの言葉通りの素敵な素敵なロケーション。
こういう環境で日々楽器を作り音を作って(そして野菜や米を作って)生活するって憧れるなぁ。

ライブは14時(くらい)スタートと17時(くらい)スタートの2ステージ。
僕は夕方から仕事で残念ながら1ステージしか見られませんでした。
Baobabのライブの日はいつもばたばたなんだよなぁ。。。
1stステージの第1部はmirai&maikaさん兄妹によるBaobabの歴史を辿る楽曲構成で
活動当初から演奏している曲に始まり比較的新しい(僕のお気に入りの)『So far...』等々。
第2部は打楽器演奏にメンバーのマルを加えてBaobabの「現在形」のスタイルでの演奏。
さらに飛び入りでmirai&maikaさんのご両親も演奏に参加されて大いに盛り上がりました。

mirai&maikaさんはこのライブを皮切りに全国行脚へ旅立たれます。
8/7の姫路にはじまり名古屋や東京にも行くそうなのでお近くの方は是非!
詳しくはBaobabのblogにて。

過去のBaobab関連記事。。。
2005.6.11『Baobab。体に染み込んでいるもの。』
2005.6.15『BaobabのCD購入!あっ。。。』
2005.6.26『分刻みの一日。』
山香へ案内板アプローチ

ライブの日の空ライブハウス友人達

20050731151117.jpg20050731152417.jpg
スポンサーサイト
一帰省一かしい亭。
20050730131735.jpg帰り際にようやく『かしい亭』へ。
今回の帰省はずいぶんゆっくりしたなぁ。
福岡観光。
油山から見る夜景。
いやホントにきれいだったんですよ。写真では伝わらないだろうけど。。。
20050730010856.jpg
明太フランス。
さちこさんおすすめの明太フランスを求めて。
噂通りの超美味でした!
20050729173618.jpg

20050729173534.jpg20050729173522.jpg
メゾン・ド・フレにておやつタイム。
『どんぶり屋』への道すがら気になるお店を発見。
大好きな『南蛮往来』のさかえ屋が『メゾン・ド・フレ』なる名前でお店を出していました。
さかえ屋の通常店舗よりケーキ部門に力を入れた感じかな。
うれしかったのは店内に喫茶スペースがあってコーヒーが無料で飲める事。
『南蛮往来(ラズベリー)』と『四つ葉のエクレア』を買って252円で優雅なおやつタイム。
大分にあったら毎日のように通ってしまいそうだなぁ。。。
浜幸家へのおみやげにこれまた美味しそうなアイスクリームを購入。みんな喜んでくれました。
20050728150347.jpg20050728163013.jpg

『ザ・どんぶり屋』!カレー丼!
やっと紹介できます!『ザ・どんぶり屋』のカレー丼!久しぶりに行ってきました。
お店があるのは福岡市東区香椎。ここも僕にとっては思い出の街です。

普通のお店の「カレー丼」はカレーにダシをいれて和風にした感じのものが多いでしょうが
(時には丼にカレーライスを盛っただけだったり。。。)このお店は違います!
まず丼にカレーのルーをひいてその上にご飯。そして好みの具の卵とじを載せます。
つまり注文の時は「カレー丼の親子!」とか「カレー丼の牛!」となるわけです。
ちなみに僕のお気に入りは「カレー丼のカツ」。カレーと卵とトンカツの素晴らしい競演。。。
通いはじめたのは中学生の頃(塾の行き帰り)だからもう15年も同じメニューを注文してます。
家で試しに作ってみたんだけどなかなか美味しくできないんだよなぁ。
20050728140308.jpg20050728145136.jpg
明神島の夕日。
20050727190157.jpg
志賀島では太陽は海から昇って海に沈みます。
愛と青春の博多駅。
数年ぶりにJRで実家へ。
博多駅を利用するといつも学生時代の淡い記憶がよみがえってきます。
特に写真のパン屋さん『APETITO(アペティート)』。
僕の初恋の人に似た感じの素敵な店員さんがいて学校帰りに友人を誘って良く通ったものです。
「今日もアペって行かん?」「またアペ?」云々。。。
20050727144905.jpg
文化としてのラーメン。そしてSWEETS MUSEUM。
空き時間を利用してお昼は「中洲川端商店街」へ。
山笠で有名な「櫛田神社」のすぐ脇にある商店街。博多の匂いがぷんぷんします。
目指すお店は逆さにかかった看板で有名な『逆さラーメン』(通称なのかな?)。
残念ながらお昼は営業してないようで向かいの『博多ラーメン』(これが店名?)へ。
麺は僕の好みより太めだったけどスープは美味しかったのでひとまず満足。
それにしても「いいなぁ」と思ったのがラーメン慣れしているお客さん達。
僕以外にはOL風の人からおじいちゃんおばあちゃんまで8人のお客さんがいたのだけど
その全員がそれぞれ一人でお店に来ていました。
いやぁいいなぁ。「ラーメン」が文化としてしっかりと根付いてるという感じです。
ちなみに『逆さラーメン』。
去年山笠を見に来た時にふらっと入ったのですがなかなか美味しかった印象があります。
しかもたまたま同席になって話しかけてきたダンディーなおっちゃんが
現・日ハム(当時メッツ)の新庄選手のお父さんだったというおまけつきでした。

さてさて。お腹がいっぱいになったところで満を持してキャナルシティーでお買い物。
バスケットのDVDやら夏・秋ものの洋服やら結構買っちゃいました。これについてはまた。

さんざん買い物をして歩き疲れたのでおやつタイム。
キャナル2階の「SWEETS MUSEUM」という”夢と甘味の国”でしばらくどの店に入るか悩み
ケーキ2つとドリンクで800円という魅力的なセットに惹かれてカフェ・コムサへ。
写真の通りオレンジの載った「レアチーズケーキ」と「チェリータルト」
そしてドリンクは「ボンベイチャイ」をセレクト。どれもこれも美味しかった!
20050726143043.jpg20050726141805.jpg20050726141931.jpg

20050726174550.jpg20050726170659.jpg

お久しぶりと初めまして。
夜は中学時代の同級生Junちゃんとお食事(お久しぶり!)。
Junちゃんの友達のkaoriちゃんも来てくれて(初めまして!)
人見知りをする僕は多少緊張しましたが幸いすぐにうち解けて楽しい楽しい一時でした。
kaoriちゃんが長崎の離島にあるというキャンプ場の話を熱く熱く語ってくれて
またまたキャンプに行きたくなってきました。
というわけで早速8月中にも久住でキャンプをしようと計画。
kei&gurikoさん達と行った泉水キャンプ場にしようかな~。
今年の夏はキャンプやらイベントやら楽しく忙しくなりそうです。
帰福。帰島。
福岡に帰ってきてます。
実家にはまだ小一時間寄っただけですがやっぱりリフレッシュできます。
明後日から実家に2泊くらいできそうなので
それまでは博多の街と博多の味を満喫したいと思います。
突然の訪問。
今日は日曜日にも関わらず仕事だったのですが
パソコンに向かってばたばたしていると携帯から『島人ぬ宝』のメロディが。
数時間まったく手が放せずようやく夕方にリダイヤルすると
さちこさん&たかし君が「いま大分に来てる」と。
なんとか少しだけ仕事を抜け出して『きょらむん』にご招待。
もう少しゆっくりできればよかったのだけど
とりあえず『しいたけ串焼き』と『油ぞうめん』と『鶏飯』は食べてもらって
短い時間ながらも満足。。。してくれたかな?
次はゆっくり時間があるときにまたお越し下さいませ。
20050724195934.jpg
大人のカルボナーラ。
keiさんのblogでgurikoさんの手料理があまりにもおいしそうだったのに嫉妬して
パワーガレージで念願の初カルボナーラを食してきました。
卵もクリームもしつこくなく「大人の」カルボナーラという感じですごく美味しかったです。
ブラックペッパーも良く効いてたなぁ。
次は鶏肉のクリームソースパスタ。いやアンチョビもいいなぁ。
。。。ってBARに行ったのに一滴もアルコール飲まず。。。
20050723225440.jpg
【追加】同じ月を見てみる・再び
200507230345.jpg秋田市:gurikoさんより2枚組で頂きました。
朝3時半の東北の月です。
なんだか九州の月より冷たく硬そうに見えます。

200507230404.jpg朝4時の月です。美しい。。。

山口の月山口県・柳井市:フランソワさんから頂きました。
偶然フランソワさんもblogに月の写真を。
素敵な光でしたもんね。
同じ月を見てみる・再び
今夜は月がとてもきれいです。満月からは一日経ってしまったようだけどそれでも素敵な光です。
そこで前回10月に引き続き「同じ月を見てみる」を再び開催!果たして全国の月は。。。
。。。残念ながら関東方面はくもりとの情報が。。。
携帯でご覧の方にはとても見づらい記事ですがご了承を。
NEC_0034.jpg大分県庄内町:moonさんより。
おっ!素敵な構図。

image.jpg北九州市:taroさんより。
前回に引き続き投稿ありがとうございます!

P504iS00269.jpg福岡市・志賀島:Junさん。
僕の故郷・志賀島から送って頂きました!Junさんありがと!

20050722224420.jpg大分市:ksuke。
協力して頂いたみなさん。ホントにありがとう!次回は十五夜の日に!?
『戦国自衛隊1549』(2005年・日本)
『戦国自衛隊1549』(2005年・日本)
いや~面白かった~。大半の日本人(特に男性)は完全にやられちゃうんじゃないでしょうか。
オープニングからワクワクドキドキ。あっさり福井晴敏ワールドに引き込まれました。
カメラ割りや音楽に多少の不満はあるものの作品としては非常に楽しめました。

編集と音楽を付け替える「ハリウッド版」の製作も決まったそうなので楽しみです。
なにより外国人俳優によるリメイクじゃなくて良かった。。。

ちなみにポスターは「ハリウッド版」↓タイトルは『SAMURAI COMMANDO 1549』。
samurai commando 1549
【辞典詩集(仮)】ひ:PK
【辞典詩集(仮)】ひ:PK
決勝戦の大事なPKを止められなかった事を彼はそれほど悔やんでいる様には見えなかった。
後に偉大な画家として人々に愛される事になる彼は試合の後ゴールキーパーコーチにこう話した。
「僕は練習通りにちゃんとキッカーの軸足を見てたんです。
そうしたら彼がボールを蹴る瞬間にスパイクの紐が踊るように揺れたのが見えて
それがあまりにも美しかったので僕は一歩も動けなかったんです」


最愛のメモ用紙。
マナー違反なのはわかっているのだけど
ファストフード店やレストランに行くとついつい紙ナプキンにメモや落書きをしてしまいます。
サイズといいボールペンの丸い筆先との相性といい最高なんだよね。
今日のお昼はモスバーガーにて。気持ちよく筆が進みます。
20050721130255.jpg20050721130354.jpg
【辞典詩集(仮)】く:クロスワードパズル
【辞典詩集(仮)】く:クロスワードパズル

彼はクロスワードパズルを得意にしている。
持ちうる限りの広く浅い知識を総動員してマス目を的確に埋めていく。

「クロスワードパズルの最大の美点は」
経済学者で王国パズル協会の名誉パズラーでもあるJ.P.コーギー博士はこう語る。
「そこに人生における真理のようなものが何一つ含まれていない事です」

彼は過去のいつかの時点で頭の上を飛んでいた蝶を見つめる様にしていたが
はっと思い出したように『ヨコ4』の欄に文字を書き付けた。
『コーギー』
最新キーボード。最新洗濯ばさみ。
ちょっと気になる最新テクノロジー(?)を2つ。
まずは左の2枚組写真。ロシアのArt.Lebedev Studioという所が発表したOptimus keyboard。
一見普通のキーボードですがよく見るとキートップがディスプレイになっています。
使用しているアプリによって表示をアイコンにしたりアルファベットにしたり。。。
すばらしいですね~。ショートカットを覚える必要なくさくさく作業ができそうです。
そして右の写真。タイトルでもうばらしちゃってますがこれは洗濯ばさみです。
イギリスのOliver MacCarthy氏という人が開発したものだそうで
なにがすごいって。。。未使用時には「ドック」という専用のスタンドに収納するらしいのですが
その「ドック」がネットワークにつながっていて自動で天気予報にアクセスするそうです。
そして雨が近ければ使用できないようにロックされるという何ともすごい仕様。
「ドック」になければロック機能は働かないので使用中の急な雨の時はちゃんと外せるとの事。
。。。いらないよねぇ。。。しかし技術の進歩というのはすごい。。。

ちなみにどちらもまだ製品化のメドはたっていないようです。
キーボードの方は早く現物が見てみたいなぁ。
有機ELキーボード最先端洗濯ばさみ

ひとりごと。
暖かな日差しの中で大好きな人と縁側に座って
お茶を飲みながらのんびりとゆっくりと 過ぎて行った時間と過ぎて行く時間に思いを馳せる。
数十年後にそういった暮らしができていれば他に何も望むものはないと思うのだけれど
まだまだ大人になりきれない僕にとって日々の悩みは全くつきないものです。

♪五月でまた一つ歳を取り 大人になった気持ちでいたけど
♪愛してる人に愛してることを伝えられないようじゃ まだまだだめかもしれない
槇原敬之『花水木』

まだまだだめだな。
【東アジア選手権】今野だ!田中達也だ!
今月31日からの「東アジアサッカー選手権大会」に招集される代表メンバーが発表されました。
日本はすでにワールドカップ出場を決めているので
この大会は何を目標に戦うのだろうかといまいち盛り上がりきれずに傍観していたのですが
今日のメンバー発表を見てがぜん興味が湧いてきました。
まずはなんといってもMFの今野(FC東京)が選ばれたこと。
いわゆる黄金のカルテット(中田・小野・俊輔・稲本)や遠藤・福西・小笠原と
非常に層の厚い中盤で生き残るのは大変でしょうがぜひとも頑張ってほしいものです。
そしてFWに田中達也(浦和レッズ)。。。待ってました!
代表復帰した久保竜彦(横浜Fマリノス)との待望の2トップが見られるかも!

まずは7月31日の北朝鮮戦。そして中国戦をはさんで8月7日の韓国戦と楽しみは続きます。
JFAの発表はこちら。
日田旅行ビデオ鑑賞会。。。反省会?
今日は日田旅行の時に撮影したビデオの鑑賞会。
残念ながら4人しか集まれなかったけれどわいわいぎゃーぎゃー言いながら深夜まで。
いろんな反省を胸に次回は姫島キャンプ?実現するのか?
『寄生獣』いよいよ映画化!?
allcinema ONLINEによるとあの『寄生獣』がいよいよハリウッドで映画化される模様です。
まだあくまで噂ですが監督は『呪怨』の清水崇監督。
どういう映画になるかはわかりませんがとにかく原作の世界観を大切にして欲しいですね。
でもハリウッドということは新一はじめ出演者は日本人じゃないんだよなぁ。。。
そしてミギーの名前も変わってしまうんだろうな。。。
観たいような観たくないような。。。いや観るけどね。
『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』(1995・米)
長距離列車の中。ふとしたきっかけから出会った一組の男女。
ウィーンでの途中下車。男を乗せるアメリカ行きの飛行機が発つ朝までの一晩。二人は街を歩く。
二人は会話をし二人は互いを知り二人は心を通わせ合う。
しかし時計は迷い無く時間を刻む。そして予定通りに別れの時間はやってくる。。。

好きですね。。。大好きです。
何がいいとかどこが好きかという事を説明したくないくらい素晴らしい映画でした。
この映画を観てグッとこない女性とはおつき合いできないだろうなぁ。なんて。。。

さてさて。
実は続編の『ビフォアサンセット』とのツインパックで購入したので
すぐにでも「その後」を見られるんですが『~サンライズ』と『~サンセット』の間には
設定上(そして実際の製作にも)9年間という長い長い時間経過があるのです。
もちろん9年間も待つことはしないですがもう数日は『~サンライズ』の余韻にひたって
二人のその後に思いをはせつつ「もう待ちきれない!」という所まで我慢しようと思います。
『ビフォア・サンライズ』
未来の事なんて何一つわからない。
今日は泊まり勤務。夕飯は近くのトンカツ屋で「ロースの黄金焼き定食」。
帰りにコンビニへ寄って夜食の買い出し。
。。。のつもりがあまりにおいしそうなメロンパンに心を奪われ「高級ジャムパン」とともに購入。
明日の朝に自分が何を食べたいと思うかなんて皆目見当がつかないけれど。。。

20050717195421.jpg
おなじみの全く根拠の無い自信。
買っちゃいました。サマージャンボ。
今回はすごく当たる気がするんですよね~。
きっと全国で何十万いや何百万という人が同じ気持ちでいるんだろうけど。。。
20050716175623.jpg
素敵な仲間。素敵な食事。素敵なお酒。
お昼はmoonさんと。ちょっと足をのばして府内町のcafe「縁-Any4-」へ。
僕は『豚の生姜焼き』。moonさんは『チキン南蛮』をチョイス。
デザートにはラムレーズンのミルクレープ。
おいしかったし楽しかったし素敵な時間でした。。。仕事モードに戻れない。。。

夜はあっこちゃんとそのお友達のkanaちゃんときょらむんで待ち合わせ。
たまたまmayumiちゃん姉妹と同席になり女性4人に囲まれる図式に。。。
マスターはじめ他のお客さん(みんな知り合いなんですけどね)からさんざん冷やかされました。
わいわい話して2軒目はこれまた定番のMeknesへ。
ZIMAにはじまり黒糖焼酎『れんと』『奄美の杜』そしてディタトニックと久しぶりに飲みました。
幸い楽しく飲んだので二日酔いにはならなかったです。よかったよかった。
20050715130341.jpg20050715132751.jpg20050715132837.jpg

20050716003357.jpg
今日の天気はどうでしょう。
Macユーザーのみなさん!Dashboard使ってますか?
僕が手放せないWidgetsは【Weather】という純正のもの。
世界各地の天気予報を表示してくれるもので
僕は現在「大分」「福岡」「秋田」「ポートランド」の天気が見られるよう設定しています。
【空模様】という人気のWidgetもあるんですが残念ながら国内にしか対応してません。

今日は4地域とも晴れの良い天気のようです。
天気
『君のリスが帰ってきたんだ』
君の瞳が僕は好きだ。黒い大きな瞳。誠実な瞳。
くるくると良く動くその瞳を見ていると
僕はクルミを求めてちょこちょこと走り回る2匹のリスを思わずには居られない。
クルミは見つかっただろうか?ちゃんと帰り道を覚えているだろうか?

僕は今その君の瞳の中でコロナを片手にテレビドラマに見入っている。
僕の瞳の中の公園にちょうど一人の青年が通りかかる
青年は瞳の中に恋敵の姿をみつけてさっと身を隠す。
男は一人の女性と見つめ合っている。
男の瞳の中のヒロイン。ヒロインの瞳の中の男。
男はじりじりとした視線を感じてはっと木陰に目を向ける。
男の瞳に捉えられた青年。カメラは驚いた青年の顔をアップで捉える。
青年の瞳の黒の中にコロナを傾ける僕の姿。
僕は視線の折り返しリレーを完結させるために首だけをひねって君がキッチンから現れるのを待つ。

「どうしたの?なんだか一人で楽しそうね」
「うん。ちょうどいま君のリスが公園から帰ってきたんだ」
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。