スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【メモ】2006年7月ー8月の読書&映画 履歴
06/03/09 - 08/09
『最後の瞬間のすごく大きな変化』グレイス・ペイリー/村上春樹・訳
 『必要な物』『負債』『道のり』『午後のフェイス』>06/03/09
 『陰鬱なメロディー』『生きること』『来たれ、汝、芸術の子ら』
 『木の中のフェイス』>06/05/23
 『サミュエル』『重荷を背負った男』>06/05/26
 『最後の瞬間のすごく大きな変化』>06/06/06
 『政治』『ノースイースト・プレイグラウンド』>06/06/10
 『リトル・ガール』>06/08/05
 『父親との会話』『移民の話』>06/08/06
 『長距離ランナー』>06/08/09
06/07/03
『見えない道のむこうへ』クヴィント・ブーフホルツ
06/07/11 - 16
『悪人正機』吉本 隆明:糸井重里
 『生きる』『友だち』『挫折』>06/07/11
 『殺意』『仕事』『物書き』『理想の上司』『正義』『国際化』
 『宗教』『戦争』>06/07/12
 『日本国憲法』『教育』『家族』>06/07/13
 『素質』『名前』『性』>06/07/14
 『スポーツ』『旅』『ユーモア』>06/07/15
 『テレビ』『ネット社会』>06/07/16
 『情報』『言葉』『声』『文化』『株』『お金』『病院から戻ってきて』>06/07/16
06/07/18
映『ナッシング』
06/07/24 - 08/20
『クイーンのフルハウス』エラリー・クイーン
06/08/01 - 04
『世界が完全に思考停止する前に 』森 達也
06/08/01 - 03
『グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 』 佐々木 俊尚
06/08/03 - 05
『犯人のいない殺人の夜 』東野 圭吾
06/08/10 - 14
『ロートレック荘事件』筒井 康隆
06/08/15
映『スフィア』
06/08/22
映『ボーン・コレクター』
06/08/29
映『ロスト・ハイウェイ』
---メモ----------------------------------------
7月~8月はあまり本が読めなかった上に読み残しが多い。。。反省。
その反面『辞典詩集(仮)』はいつも以上に進んだようではある。バランス。
スポンサーサイト
ホテル『イル・パラッツォ』
夜は実家を離れ街に滞在。
前々から気になっていたホテル「イル・パラッツォ」へ。

ホテルの公式ページ→http://www.ilpalazzo.jp/
200609020059002006090201002820060902010131
台風カレー@浜幸家。キャッチボール。
20060902212827

浜幸家でのお昼ご飯。
今日は僕が『台風カレー』で家族をおもてなし。
粉末カレーが入手できなかったので固形ルーを細かく刻んで対応。
トマトは前に作った時より大きめに切ってみました。
評判も上々で明日のカレーパーティに向けて自信がつきました。
ちなみに『台風カレー』は『タイ風カレー』と間違われるので
『タイフーンカレー』と改名を検討中。。。

20060902213030食後の運動にまことさんとキャッチボール。
「やっぱり斉藤君ってすごいっちゃね」
「ホークスに来んかいなぁ」
知識欲。朝倉インター。勝馬鉛筆。
20060831001539
実家へ帰る前に腹ごしらえをしながら読み始めた『ガクモンの壁』が面白くて
大分インター前のモスに立ち寄りコーヒーを飲みながら少し続きを。
『バカの壁』でお馴染みの養老孟司氏といろんな分野の研究者との対談集です。
おやつに『玄米フレークシェイク・グァバアロエ』。美味。
20060831001552
休憩で立ち寄った山田PAでETCの『通勤割引』なるものがあることを知りました。
17時から20時までの間に高速道路を利用すると料金が半額になるサービス。
半額!これは使わない手はない!と思ったのだけど条件は「利用区間100km以内」。
すぐに次の朝倉インターで降りたのですが残念ながら100kmを越えてました。
しかしそこから先の朝倉~古賀間は半額になったようです。
次回からは時間を調整しつつ日田あたりでいったん降りるようにしようかな。
20060831001601
「浜幸家」に到着すると『勝馬鉛筆』が袋入りで販売開始されていました。
2本で500円。全国の競馬ファンの皆様。必勝祈願にいかがでしょうか!?
通販希望の方はksukeまで。
初来店。二人のトミー。
夕立という表現では済まないような大雨の後
トミーさん&midoriさん&まーちゃんと「きょらむん」へ。
トミーさんとまーちゃんは初めての御来店。
お二人とも美味しい奄美料理を堪能していただけたよう。
トミーさんはマスターと同じ名字。すぐに打ち解けてました。

20060830001828
5年目にして初めて。
今日は泊まり勤務。
夕飯の場所を求めて職場周辺をうろうろした挙げ句に
職場から一番近い中華料理店『清陽軒』におそるおそる入ってみました。
仕事の日には毎日のように前を通っているお店ですが何となく5年間入らずじまい。
中華丼を食べたのですが味は。。。
いま読んでるマンガ「ジパング」が置いてあり続きが読めただけでも良しとしましょう。
他人に対して。
他人に対して根本的なところで冷たい人は好きでないしあまり付き合いたくない。
そう思う僕は他人に対して冷たいのだろうか。

そんなことを考えながら今日も同僚の誘いを断り「きょらむん」で独り打ち上げ。
最近のあんな事こんな事。
・また来週あたり名古屋に行こうかなと考えている。
・女子バレーはいつのまにかすごくすごく強くなってるの?
 今日も韓国にストレート勝ちしそうです。
・そうそうトリニータも調子いいんだよね~。
 今日の新潟戦は。。。
・いまのところ脳年齢21歳です。最高は20歳?
・ニュージーランド行きたいなぁ。ペングィンに会いたいなぁ。
・hama_cafe準備ページ開設。こっそりと。
 暖炉にラウンジチェアにパーティション。。。
送別会???
ホテル「ラ・ガール」のビアホールにてh-yamaさんの送別会。
ビアホールですよ。ビアガーデンではなく。。。
普通の宴会場のような所でバイキング&飲み放題。あっ。写真撮ってないや。
集まったのは職場の仲間たち。部署を越えた30名あまり。
いやぁこれだけの人が集まってくるとは。改めてh-yamaさんの引力に脱帽です。

途中から主役が入れ替わってしまって何の会だか分からなくなったような。。。
マギーさんの存在そのものにも改めて脱帽です。。。

志賀島ツアー&パスタの会。実現なるか???
きょらむん新装1周年!びっくりゲストライブ!
今日は「きょらむん」の新装オープンから1年のお祝いパーティー。
僕がお店に到着した20時過ぎの時点で
貸切の店内にはマスター夫妻と10人ほどのお客さん。

そして夜も更けたところでなんと樋口了一さんが御来店。
もちろんみんな遠慮無く演奏をおねだりして即興のミニ・アコースティックライブに。
奄美料理のお店と言うことでまずは島唄から着想を得たという『朝花』。
そしてもちろん大分と言えばの『風の呼び声』。
そして僕が前のライブで感銘を受けた『エレンディラ』も演奏して頂きました。
他にも『デビルマン』やボサノヴァ風『天才バカボン』などなど。。。
この頃には立ち飲みやカウンターの中にもお客さんが入るほどの混雑ぶりでしたが
みんな樋口さんの弾き語りにすっかり引き込まれていました。
僕はと言えば座った席がカウンターで演奏する樋口さんのすぐ目の前。
最前列ですごく贅沢な時間を過ごさせて頂きました。
いやぁ。贅沢なんてものじゃないなぁ。夢のような時間でした。

→Wikipedia『樋口了一』http://ja.wikipedia.org/wiki/樋口了一
『樋口了一オフィシャルwebsite』http://www.r-higuchi.com/
20060825180028
初めまして。
みどりさんとお友達のゆりこさんと『ヘミングウェイ』にてお食事。
なんだか職場の愉快な人たちの話ばかりしてたような。。。
あとは僕がペングィンの話を熱く語っていただけのような。。。
それでもとにかく楽しい夜だったのは間違いないです。
あとサッカーの求人の話や進化論やチョコレート工場。

お二人とも。今後もよろしく仲良くして下さい。
20060824010718
臨時休業。第三の波。
佐伯へ。keiさんおすすめの『幸寿司』は残念ながら臨時休業。
20060824010637

向かいにあった『第三金波』へ。
2006082401065920060824010704
『ボーン・コレクター』(2006年 米)
少し前にジェフリー・ティーバーの短編集を読んだので
今日は彼の作品を映画化した『ボーン・コレクター』を観てみました。
ミステリー/サスペンス作品としてはまあまあ悪くないなという程度。
これならきっと原作の方が面白いです。
でもキャスティングはとてもしっくりきてました。
デンゼル・ワシントンもアンジェリーナ・ジョリーも良いです。

泊まり勤務明けに映画を観るというのが生活リズムとして定着しつつある。かな~。
ボーン・コレクター 『ボーン・コレクター』(2006年 米)

この商品の詳細を見る
【辞典詩集(仮)】た:旅
雨の降らない旅やため息のない旅はあっても 別れのこない旅はない。
僕はただここにいて 遠くの君を想う。

僕はここで 小さなお店を始めようと思う。
それは君のためではないけれど きっとここが君を迎える場所になる。
二人目の斉藤。ビートルズ。
高校野球。仕切直しの決勝戦も熱戦となり4-3で早稲田実業が優勝。
駒大苫小牧の史上2校目の3連覇も見てみたかったけど
早実は1915年の第1回大会出場から待ちわびてようやくの初優勝。
本当におめでとうございます!
早実OBと言えばソフトバンクの王監督。
王さんが一声かければエースの斉藤選手はホークスに。。。

NHKプレミアム10『ビートルズの103時間』視聴。
多くの資料とインタビューで明かされる意外な事実や興味深いエピソード。
三島由紀夫に遠藤周作。加賀まり子。志村けん。忌野清志郎。。。
ジョージのホテル脱出。ポールと古美術。
「ビートルズは大人たちによって作られた物ではないと感じたんでしょう」。

続いてNHKスペシャル「眠らない街の肝っ玉母さん」。
新宿歌舞伎町で25年間も学童保育を続ける女性のドキュメンタリー。
「子供は何も悪くない」「家のことより子供のこと」。
眠たいままに。。。
早出の仕事を終えて眠たい目をこすりながらバスケットへ。
メンバーの上達ぶりにびっくり。パスが良く回り翻弄される。
バスケ後に独り明野のアサヒ温泉へ。やはりここは子供が多い。
公共の場所に連れてくるなら教育はしっかりするべき。
いや親自身の教育レベルが低いのだろう。
20060821214824夕食を終えおやつにアイスクリーム。
九州人にはお馴染みの
あの『ブラックモンブラン』にストロベリー味が!
ああ。でも断然ブラックの方がおいしいです。

高校野球決勝戦。早稲田実業と駒大苫小牧の試合はなんと引き分け再試合に。
両校とも素晴らしいプレーの連続でした。明日も良いゲームになるでしょう。
【辞典詩集(仮)】と:トンボ
パーキングエリアで彼女に電話を入れ 彼は再び車を走らせる
もう一時間も走れば 彼女の待つ家へ辿り着く
トンネルを抜けたところで 季節はずれのトンボの群れが行く手に現れる
ほとんどは車の周りに出来た空気の川にのって彼の視界から飛び去っていくが
流れに乗りきれない数匹が次々とフロントガラスにあたり死んでいく
彼は思わず顔を歪め トンボの死骸から目をそらすようにバックミラーを覗く
夕日が美しい

彼女は食事の準備を終えソファーに身を投げる
テレビのニュースでは
幾日か前の事故で命を失った小学生の葬儀の様子が映し出されている
何かがずれている 彼女は思う
大事なことはそこにはないのだ 問題はそんな事ではないのだ

靴を脱ぎリビングの扉を開けると 彼女が静かに泣いている
どうしたのかと彼は聞く どうもしないと彼女は答える
それ以上は何も聞かず 彼は彼女の肩を抱く
しばらく二人で並んで座り 食事をし 仕事のことや将来のことを話す

一日のスイッチを消すように 電気を消しベッドに入る
彼は彼女を抱きしめ 彼女の髪に顔をうずめる
彼女は彼を抱きしめ 彼の心臓の音を確かめる
ぴったりと体を寄せ合って やがて二人は別々のことを考え始める
世界バスケ。『桃花流水』。休日終了。
テレビで世界バスケ観戦。日本はドイツ相手になんとか食らいついているけれど。。。
五十嵐がんばってるけど。。。めちゃめちゃ速いけど。。。ノビツキーすごい。。。

先日スキャナー付きプリンターを購入したために不要となったスキャナーを
lalaさんが引き取ってくれることになり夕方にcafe_ksukeにて引き渡し。
tenkoさんも一緒に御来店。liptonのオレンジティーとアイスクリーム。
僕はお土産に頂いた『桃花流水』のチーズケーキ。
「撮ったのかよ」と「エーアイアイ」について。血液型について。

一緒に頂いたシュークリームは夜に独りで。
20060819214035

店員の「ありがとうございます」が「アイザイア・トーマス」に聞こえる。
今日で4日間のお盆休みが終了。旅行に行ったりもせずひたすらゆっくりだったなぁ。
『台風カレー』正式メニューに。
暴風域のない台風。ランチは昨夜仕込んだ『台風カレー』。
うん。美味しい。自画自賛。cafe_ksukeのメニューに採用。
そして夜も『台風カレー』。カレーだったら毎日いけます。
20060819213951
【辞典詩集(仮)】は:葉
数万キロも離れた場所で君がそっと放した言葉に
森の木々はざわめき 思いがけず一枚の葉を落とす
木の葉は風に舞い 湖に触れ 優しくゆるやかな波紋を拡げる
波の輪郭は空からの光をきらきらと反射させながら
音もなくゆっくりと ゆっくりと湖全体に広がる
そうして幾ばくかの時間の後 水面はようやく元の静けさを取り戻す

けれどいまでも 君が散らせた一葉は
湖の深いところを漂い続けている

漂い続けているのです
ガーデン。車検。台風カレー。
20060817173730lalaさんの初ガーデンに御一緒させて頂きました。
tenkoさんは2度目とのこと。
11:30にお店で待ち合わせ。Gardenカレー。ナシゴレン。
旅行の話。飼いヤギの話。GoogleEarth。水汲み。

帰りにPRADO君を車検へ。代車はワゴンR。
なかなか乗りやすいし室内も広いのね。
20060817233945台風が九州に近づき停滞気味。
明日は外に出られないかも知れないと食材を調達。
台風に備えてということで『台風カレー』と命名。
オクラ&トマト。
帰省中のlalaさんと。
帰省中のlalaさんとお食事。まずは『Ragroom cafe』へ。
このカフェを利用するのは2度目なのだけど
雰囲気も良いし食事もgoodですっかりお気に入りです。
blogの話やら将来の島での暮らしについて。

2軒目は『きょらむん』。
lalaさんの帰省はお忍びだったためマスターもりっちゃんもびっくり。
『きょらむん』で『美しい人』の話。(『きょらむん』は奄美言葉で『美人』)

23:30頃にtenkoさんがお迎え。これから温泉に行くとのこと。
大分での貴重な時間を僕と共有してくれたlalaさんに感謝感謝。
20060817173620
停電とネズミの記憶。そして終戦記念日など。
昨日の『首都圏大停電』についていろいろと情報が揃ってきたようです。
「あそこでクレーンあげちゃったらそりゃあ引っかかるだろう」と思いながら
そんな単純なミスが原因で139万ヶ所も停電してしまう恐ろしさも感じます。
復旧に「3時間も」かかったことについてあれこれ検証されていますが
あれだけの規模の事故が「たった3時間で」復旧できたのは
なかなか素早い対応と言っても良いのではないかと思うのですがどうでしょう。
139万ヶ所の中には浦安のネズミの国も含まれていて
開園以来2度目の大規模な停電に見舞われたと言うことになります。
記念すべき1回目の時には僕もsukehiraさんやlukinoさんと偶然居合わせて
帰りに無料招待券をいただいたという貴重な思い出があります。
今回はTDR側には落ち度がないのでそういうケアがあったかは分かりませんが。。。
『ディズニーシー大停電の巻』
そう言えばこの日の帰り道に新潟の震災のニュースを聞いたのでした。
あの地震からもうすぐ2年。もう2年。まだ2年。

そして今日は61回目の終戦記念日。
さきほど小泉総理大臣が「公約」の靖国神社参拝を終えました。
小難しい政治の話はよくわかりませんが
この参拝を政治利用する周辺各国の態度はあまり気持ちいいものではありません。
日本の軍国主義復活?いやいやいやいや。。。
『ロートレック荘事件』筒井 康隆
『ロートレック荘事件』筒井 康隆
銃声が二発!夏の終わり。美しい洋館で惨劇が始まる。。。

1990年に発刊されたミステリーです。
学生時代に買って以来ずっと本棚に置いてあったのですが
『レイクサイド』『クイーンのフルハウス』とミステリーが続いた勢いで
十何年の歳月を経て手に取ってみました。
筒井康隆氏と言えば最近テレビドラマ化された『富豪刑事』の原作者。
ミステリー作家ではないのでトリックや筋立てにそれほど期待はしてませんでした。

結論だけ言えば文学作品としてはいまいちでミステリーとしてはまあまあ。
「前人未到の言語トリックで読者に挑戦するメタミステリー」という表紙書き通り
「言語トリック」という。。。あまり書くと種明かしになるのでこの辺りで。。。
バスケ。かき氷。温泉。いわし。
tGバスケ。お盆なので集まりは悪いだろうと思っていたのですが13人が参加。
いつものメンバーに加えてy-guchiさんやshokoさんも来てくれました。
いつもは夕方から夜にかけてのバスケですが今日は15時からの2時間。
この時間の体育館はうだるような暑さで何もしなくても汗が噴き出してきます。
6分ごとにメンバーを変えながら12分のゲームを4試合ほど。
今日は良くシュートも決まりミスも少なくとても「いい汗」でした。
tg_longドリブル
20060813232203バスケを終えて涼を取りに『風車』へ。
昔ながらの素敵な喫茶店です。
shokoさん&kamachoさんは練乳をかけた抹茶かき氷。
僕はコーヒークリームパフェ。
y-guchiさんはケーキを2つも。。。

y-guchiさんと温泉『sama-sama』へ。
洗い場の水もこんなに塩分たっぷりだっけ?
20060813232218汗を落としてすっきりしていわし料理のお店『いなせ』へ。
ランチタイムにしか入ったことがなかったのですが
コース料理がなかなか良かったです。
特にいわしの「薩摩揚げ」はふわふわと軽い食感で絶品。
写真の握りとつみれ入りのみそ汁も美味でした。
お近くの方はぜひ。

早出の仕事を終えてからかなり充実した半日でした。
5年前。長野。
久しぶりの早朝出勤を終え帰ってうとうとしていたら22時。
明日も同じ6時半出勤。
このまま朝まで寝てしまおうと思ったのだけど上手く寝付けず。。。
ベッドでエラリー・クイーンの短編集『クイーンのフルハウス』の続きを読む。
独特の比喩やユーモア。日本のミステリーと明らかにタッチが違うなぁ。
短編の2作目を読み進める途中で「あっ。これ読んだことある」と気付く。
不思議なものでどこでどんな状況で読んだかをぶわっと思い出す。
5年前。長野。ふらっと入った喫茶店。。。古い手帳を引っ張り出して日付を確認。
うん。間違いない。懐かしいなぁ。

あぁ。早く寝ないと。。。
ゆっくりぐったり。
昨日今日とお休みで久しぶりにゆっくり過ごしました。
最近は平日にもキャンプに行ったり飲みに行ったり
Baobabのライブに行ったり名古屋に晩御飯を食べに行ったり。。。
さすがに疲れがたまっていたようです。
いったん体を休めて夏・後半戦へ突入です。
【辞典詩集(仮)】ゆ:幽霊
メンバーのほとんどはバンガローに戻ってしまった。
外にいるのは 少し離れた防波堤の上で話し込んでいる二人と
ランタンの灯りに照らされたテーブルに残る僕だけだった。
彼女は闇の中から現れて僕の隣に腰を下ろした。

ランタンの炎が揺らいで消え 僕は暗闇に投げ出される。

あなたはいまどこにいるの?彼女は尋ねる。
ここは一体どこなのだろう。僕は思う。
あなたはこれからどこへ行くの?彼女は尋ねる。
僕は一体どこへ向かっているのだろう。僕は思う。

そうして彼女はゆっくりと静かに消える。
本当にゆっくり 静かに 消える。
オシムジャパン初陣を見ながら。
都町『晴れたり曇ったり』でオシムジャパン初陣を見ながら乾杯。
nishiyamaさん。shokoさん。遅れてy-guchiさん。さらに遅れてtommyさん。
僕以外はそれぞれ面識のない人たちだったけれど楽しいお酒になりました。
nishiyamaさんの音楽講義(平均律と純正律。音階)はすごくためになったなぁ。

来週に「たほいや会」を開催することも決定。みなさんよろしくお願いいたします。
キャンプ強行参加。。。
きょらむんマスター主催のキャンプ@上浦町瀬会キャンプ場。
言い出したのは僕なのだけどいつの間にか仕事が入ってしまい
21時頃に仕事を終えてキャンプ場に辿り着いたのが22時過ぎ。
海でも泳げず花火にも間に合わず。。。そして翌日の仕事のため夜中の3時頃に帰宅。
せめて今回知り合えたメンバーと今後仲良くなれますように。。。

先日買ったばかりのお気に入りのシャツも置き忘れて戻ってこない始末。
せめて。。。せめて今回知り合えたメンバーと今後仲良くなれますように。。。
キャンプ_さざえキャンプ_2s
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。