スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13626。
・2013映画#16『燃えよドラゴン』@モラージュ佐賀
・古畑任三郎1st-6『ピアノ・レッスン』☆☆☆☆-
・古畑任三郎1st-7『殺人リハーサル』☆☆☆☆-
スポンサーサイト
130625。竹原ピストル。
昨夜何かの拍子で「竹原ピストルを聴かなければ」と思ってダウンロード。
うむ。やばい。もっと早く聴いておくべきだった。うむ。

・古畑任三郎1st-5『汚れた王将』☆☆☆☆-
130623。夜勤明け。福岡へ。
・古畑任三郎1st-4『殺しのファックス』☆☆☆☆-
130622。夜勤。
・ハリウッド白熱教室#03「撮影」。内容はそれほどでもない。講義のレベルはほんとにこんなもんなのかな。
・古畑任三郎1st-2『動く死体』☆☆☆☆-
・古畑任三郎1st-3『笑える死体』☆☆☆☆-
10621。半休。電気。DOBBLE。
出勤してみたら勤務表上はお休みになってた。。。たまってた仕事を2つ片付けて半休。
雨が強い。台風は熱帯低気圧に。帰ったら電気がつかない。停電かと思いきや。。。
久しぶりに家飲み。原賀さん。盛多君。宮岡くん。前田かおり。
あんな話やこんな話。DOBBLE。

・古畑任三郎1st-1『死者からの伝言』☆☆☆☆-
【辞典詩集(仮)】に:虹
僕らは遠く離れているけれど
僕らは同じ今日を生きている。
僕らは同じ太陽に照らされて
僕らは同じ月を見ている。

君が日々を幸せに過ごせていれば僕も嬉しいし
君が悲しみの中にいれば僕も苦しい。

僕らは同じ夢を見ることもできる。
僕らは同じ未来を生きることもできる。

僕らは遠く離れていて
この虹を 君は見ることができないかもしれない。

僕らはもう 二度と 会うこともないのだろうか。
【辞典詩集(仮)】く:口笛
きりりと澄んだ月の夜に
口笛はどこまでも届く

君のこころの色と音

街路樹を揺らして
丘を川を渡って
あの人の元へ

響けよ響け
切なくも
美しい
君の
130620今日のあれこれ
朝から大雨。台風が近い。そういえば一つ前の台風はヤギって名前やったな。ヤギって。
・コンフェデ。イタリア戦。3-4。あれPKじゃないよなぁ。しかし結果出ないね。

モラージュをぶらぶら。カメラ雑誌など。相変わらずNEX7(もしくはその後継機)とEOS6Dの間で揺れている。
・C.ブコウスキー『死をポケットに入れて』スタート〜
・グレアム・グリーン『見えない日本の紳士たち』より『見えない日本の紳士たち』を立ち読み。最後にニヤッとさせられる。まあそれだけ。

結局僕は「書きたい」んだろうな。
130619。休日。映画。本。
ブログを再開。するかな。まあ本当に【ログ】として。
・小林秀雄『常識について』より『秋』@シエマ
・『ザ・フューチャー』@シエマ ☆☆☆☆-
・『不可能、不確定、不完全』読了
・短篇集『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』より『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』
・『ゴー・トゥー・ヘル』@DVD ☆☆☆★-

・新管理職歓迎会@手羽虎。なかなか使い勝手のよさそうなお店。桜マラソンの番外編ここでやろうかな。
2013映画#16『ザ・フューチャー』☆☆☆☆-
2013映画#16『ザ・フューチャー』☆☆☆☆-

http://www.the-future-film.com/

良い映画っていくらでもあるなぁ。
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。