スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【メモ】2007年11月-12月の読書&映画 履歴
06/07/24 - 07/11/27
『ソシュール入門』町田 健
 -『第1章』> -07/11/09
 -『第2章(1)』> -07/11/12
 -『第2章(2)』> -07/11/13
 -『第2章(3)』> -07/11/20
 -『第3章(1)』> -07/11/21
 -『あとがき』> -07/11/27
06/11/12 - 07/11/10
『物理学の未来』ロバート・B・ラフリン
 「核家族」> -07/01/17
 -「生命の原理」-07/11/05
 「宇宙戦士」-07/11/06
 「陽のあたるピクニックテーブル」-07/11/07
 「創発の時代」-07/11/10
07/01/14 - 11/07
『思考の紋章学』澁澤龍彦
 「ランプの廻転」>07/01/14
 「夢について」>07/01/15 - 16
 「幻鳥譚」>07/01/16 - 17
 「姉の力」>07/08/03
 「付喪神」>07/08/04
 「時間のパラドックスについて」>07/10/20
 「オドラデク」「ウィタ・セクスアリス」>-07/11/05
 「悪魔の創造」「黄金虫」>-07/11/06
 「円環の渇き」「愛の植物学」>-07/11/07
07/08/06 - 11/23
『壜の中の手記』ジェラルド・カーシュ
 「壜の中の手記」>07/08/06
 「豚の島の女王」「黄金の河」>07/08/07
 「ねじくれた骨」「凍れる美女」>07/08/22
 「骨のない人間」「ブライトンの怪物」>07/08/23
 「破滅の種子」「壁のない部屋で」>07/11/14
 「時計収集家の王」>07/11/20
 「狂える花」「死こそわが同志」>-07/11/23
07/10/18 -
『走ることについて語るときに僕の語ること』村上春樹
 -「第2章」>07/10/18
 -「第4章」>07/10/20
 -「第5章」>07/10/21
 -「第6章」>07/11/07
07/10/22 - 11/15
『ダ・ヴィンチの謎 ニュートンの奇跡』三田誠広
 -『第4章』>-07/11/10
 『第5章』>07/11/13
 -『第7章』>07/11/14
 -『エピローグ』>07/11/15
07/10/31 - 11/29
『愛について語るときに我々の語ること』レイモンド・カーヴァー
 「ファインダー」 「ミスター・コーヒーとミスター修理屋」「愛について語るときに我々の語ること」>07/10/31
 「ガゼボ」>07/11/03
 「私にはどんな小さなものも見えた」「菓子袋」「風呂」> 07/11/07
 「出かけるって女たちに言ってくるよ」>07/11/13
 「デニムのあとで」「足もとに流れる深い川」>07/11/15
 「私の父が死んだ三番めの原因」「深刻な話」>07/11/23
 「何もかもが彼にくっついていた」「もうひとつだけ」>07/11/29
07/11/03
『東京奇譚集』村上春樹より「日々移動する腎臓のかたちをした石」
07/11/15
『イニシエーション・ラブ』乾くるみ
07/11/15 -
『秋天の陽炎』金子達仁
07/11/25 - 12/13
『雪沼とその周辺』堀江敏幸
 「スタンス・ドット」「イラクサの庭」>07/11/25
 「河岸段丘」>-07/11/27
 「送り火」>-07/12/03
 「レンガを積む」「ピラニア」>-07/12/10
 「緩斜面」>-07/12/13
07/11/27 -
『町でいちばんの美女』チャールズ・ブコウスキー
 「町でいちばんの美女」>07/11/27
07/11/28 - 30
『The Book』乙一×荒木飛呂彦
07/11/29 -
『モオツァルト・無常という事』小林秀雄
 「光悦と宗達」>07/11/29
 「モオツァルト」>-07/12/14
 「当麻」「徒然草」「無常ということ」>-07/12/15
07/11/30 - 12/08
脳のからくり竹内薫・茂木健一郎
 -「第1日」>07/11/30
 -「第5日」>07/12/01
 -「第6日」>07/12/03
07/12/07 -
日本語はなぜ美しいのか
 -「第3章」>07/12/27
 -「第6章」>07/12/28
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。