スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海への裏道。
 わが故郷・志賀島には「志賀海神社」という神社があります。底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)・仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)・表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)の三柱(綿津見三神)を祀る神社です。
 実は僕の実家がある勝馬地区にそれぞれの社があって最近『浜幸家』のすぐ脇に表津綿津見神を祀る「表津宮」への参道(山道?)が整備されました。
 分け入ってみると静かでさわやかな風。土の匂い。そういえば子供の頃にこの辺に秘密基地を建てたり蔦のようなものでブランコを作ったりしてたな。などと思っていると目の前が開けて潮の香り。いつも行く海岸を見下ろす場所に小さな社というか石が積み上げられ「表津宮」の看板が立てられてました。手を合わせて「勝馬の海がいつまでも平穏無事でありますように」。
20090515020037
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。