スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『一粒の宇宙』読書中100207。
 短篇アンソロジー『一粒の宇宙』読書中。当たりもあるけどハズレが多すぎる。。。『立ち話』『夜尿』『猫雨』『名前漏らし』『焼き鳥とクラリネット』。
 今日のヒットは玄侑宗久(げんゆうそうきゅう)『猫雨』。とても静かでとても小さな作品。言葉の選び方が馴染みやすい。作者の玄侑宗久は福聚寺というお寺の住職とのこと。

 小説中に出てくる雨って好きだな。子供の頃の記憶?これについては少し考えてみようかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。