スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【辞典詩集( 仮)】ぬ:沼
【辞典詩集( 仮)】ぬ:沼
「実際のところ 愛や希望のない物語なんて誰が読むと言うんだい」
老いた亀はそれだけ言うと 思いの外すばやい動作で沼の中へと身を沈めて行った。
取り残された僕は反論する事もできず しばらくその事について独り考えてみた。
考えるほどに亀の言う事は全く正しくて そもそも反論の必要はひとつもないように思えた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 A small ,good thing all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。